一から内装をリフォームする

鉄骨造ALC4階建て集合住宅のビル一室をリフォームする工事にとりかかりました。

夏頃から店舗工事が続いて、住宅のリフォームは6月以来になります。

しばらく予定では住宅のリフォームが何件か続く見込みです。

 

まずは解体工事なのですが、今回は内装の老朽化もかなりあり、一旦側壁や床・天井を全部剥がして一から内装を作り上げるリフォームになります。

在来の木造とは違い間仕切り壁が構造に含まれないので、思い切って全て解体しても安心です。

初日朝から解体に入り夕方には写真のように、山盛りの廃材が出来上がりました。


一旦この廃材をなくさないと、他の壁も剥がしていくのに邪魔になるので、2日目はこの廃材を撤去したいです。


さあ~ここで問題なのは、この場所が4階でエレベーターが無いと言う事です。

まさかこの廃材を少しずつ階段で運ぶとなると解体以上に大変な作業になりそうです。


結局、屋上に滑車をつけて窓からこの廃材を吊り降ろそうともくろんでいます。

次回は滑車から降ろす記事を投稿したいと思います。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.