うどん店工事の進捗

工事中のうどん店も終盤に差し掛かってきました。

無垢仕上の部分が多いので結構工事日数がかかっています。

腰壁は米杉の羽目板材(厚8mm)を張っています。
その他の見切り材は、木工所で削ってもらいました。

天然木ですから、色や木目にむらがあるのですが、私はこのむらが好きです。
なにか安堵感を感じます。

厨房(作業場)内部にも換気用のフードを取付、ステンレスの板を壁に貼りました。

予算の関係で換気用フードは亜鉛引鉄板を使っています。

このフードをステンレスで作ればもっと立派にはなるのですが、かなりの費用が掛かってしまうので、今回は亜鉛引鉄板にさせて頂きました。

間もなく外装の壁を作り木製のドアをはめ、クリアー塗装をして、クロス貼り作業にかかっていきます。

もう少しです・・・。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.