ビートの交換

ひさしぶりにマンションのリフォーム工事をしています。

だいぶ暑さもやわらいで“やれやれ”状態です。

水廻りを中心としたマンションのリフォーム工事をしているのですが、その一環でベランダ掃き出し窓のビート交換を依頼されています。

ビートとはアルミサッシュの枠とガラスの間に挟まれているゴム状のクッション(紐状)の部分を言います。

このビートと言うのは、何種類かの厚みと色があり、アルミサッシュをばらさないと適切な厚みがわかりません。

そこで早速、いつものアオキ建具さんに来てもらってアルミサッシュをばらしサイズを計ってもらいます。

サッシュは直線の部材で組み立てられていますので、このようなゴム蓋を外すとネジが見えます。

このネジを外すとバラバラになっていきますので、興味のある方は一度ばらしてみて下さい。

ガラス交換の時も同じ作業手順です。
自分でバラス事があまり無いかも知れませんが、何かの参考になればと思いました。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.