ジョリパッド爽土

改装中の炭火焼鳥店の工事を続けています。


今回壁面はオーナー様からのリクエストでジョリパット爽土のワラスサ撫で切り仕上に挑んでおります。
読み方がわからないのですが、おそらく「そうど」だと思います。

この爽土とは、ジョリパッドに天然の土を煉りこんで、土壁風の壁を作るというものです。

白色のジョリパットの天然の色土、砂、ワラスサ等を配合し、鏝で塗り付けます。
ちなみにワラスサとは、わら・古縄などを刻んだ壁土の補強剤です。

表面がざっくりした柔らかな質感になり、照明の光で様々な表情を変えてくれそうです。

赤みのある電球色をぶつけてみると、優しいほっこりとした空間になりそうです。

少し費用がかかりますが、住宅の和室や洋室の一部に使っても良さそうな素材です。

この素材の説明ページは下記のサイトでご覧下さい。
そしてトイレの床は、オーナー様からのリクエストで OHMURA のモザイクタイル「スクエアブラックマロン(アンティーク)」という商品を貼っております。

こちらも風合いがあり、落ち着いた中にも遊びもありで良い素材です。

この素材の販売社は下記のサイトです。

もう少しで改装工事も終わりそうです。






概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.