システムキッチンの入れ替え

昨日からシステムキッチンの入れ替えを行っています

正面の壁にシステムキッチンがあったのですが、撤去してキッチンパネルを剥がしたところです

なかなか多量に両面テープとボンドが貼られていて、キッチンパネルを剥がすのに結構手間取りました
両面テープで枠取りされている部分にキッチンパネルが貼られていました

そして天井の照明位置を変える作業をしています
通常最終的にクロスを張り替える場合は、下地のプラスターボードに穴を開けつつ配線を変えていきます

右側の丸い穴は結線用の穴でここを基点に配線をしていきます
当然配線が終了すればこの穴を塞ぐことになります

左の四角い穴は天井換気扇の排気ダクトを通す穴です
この穴の下にシロッコファンタイプの換気扇がつきます

今回壁置き式から対面式にシステムキッチンの配置を換えるので間仕切の壁を作りました
床下にもぐって給水給湯排水、食器洗い乾燥機などの配線を仕込んでいきます

ここまででほぼ4〜5時間の作業です
明日の作業に備えてキッチンパネルを貼っていた両面テープやボンドをスクレイパーではぎ落としていきます

だんだん夕方近くから寒くなり
日暮れも早くて作業時間が少なくなる季節です

急ぎすぎて怪我が無いようにしなくてはいけません
本日も皆様ありがとうございました




概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.