トイレや洗面所が暗くないですか?

もともと2階にある各空間がバラバラだった廊下・洗面室・トイレット・バスルームを明るくリフォームされたいとのご要望を伺いました。


まず廊下の空間を洗面室に取り込みトイレの扉を無くし、おのおのの壁をガラスで仕切る事で一体感と広がり感を出そうと考えました。
そして出来上がった空間がこんな感じです。

配置は換わってないのですが、住宅設備機器を新調したことと明るいタイルを壁一面に張った事、それにガラスの効果で光が全体にくまなく行き渡る事で閉塞感がなくなり、一体感と広がり感がでたと思います。
 
今回使用した住宅設備機器は
洗面台:サンワカンパニーのカリッサ900壁固定
洗面鏡収納:サンワカンパニーのメディシン・キャビネット
浴槽:TOTOのネオマーブル浴槽
便器:パナソニックのアラウーノS
建具:サンワカンパニーのノッポ片開戸(フロストガラス入り)
お風呂廻りサッシ:YKK AP+強化ガラスにガラスフイルム(ミルク色)貼り
等々

工事は解体・大工・塗装・防水・左官・タイル・電気・給排水工と様々な業種が入りましたので少し時間はかかりました。

そして私の反省は大きな一枚もののガラスをどうして室内に入れて所定の場所に収めるかを検討していなかった事です。
結局様々な方と相談し知恵を頂き、外部に足場を組み2階に持ち上げて室内に取り込む事で解決できました。

ほんとうに皆さんありがとうございました(拝)


 

概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.