「階段の付け替え」

焼肉 いこい / 塚口

 工事30日目
 
もともと一階は50:50で住居と店舗になっていたのですが、今回全て店舗にしようとしています。
今回の改装の最大の難関は、階段の位置を変更する事がありました。
 
良く昔の建物はなぜか階段が家の真ん中にあり左右を分断している間取りでしたが、この建物もご多分にもれずそんな間取りだったので、全てを店舗にする計画で階段を付け替えるのは必然の計画になった次第です。
 
梁の補強や追加した柱で以前よりは丈夫にはなった建物ですが、筋交いが無いのと通し柱が数本しかない事を考えると決して安全ですと断言できる事は無理でしょうが、少しは強くなったのではないでしょうか。
 
そうして今は床に構造用合板+無垢のパイン床をはり、天井の下地+PBと順調に作業はすすんでおります。
 
間もなくこの開口部分に新しい階段をかけて二階への導線とします。
こんな写真で何がなんだかわからないでしょうが、また階段がかかればアップしたいと思います。
 
しかし本当に暑い日が続いています。今日も35度湿気78%とまるでサウナの中にいる様な気温ですけど、職人さんたちは家族を背負って一生懸命にやってくれています。
 
室内でこのブログを書いているのもつかの間の休息。
さあ〜 別の現場に行ってきます!
 

概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.