「小さな紅茶カフェのプレゼン」

小さな紅茶カフェのプレゼンに行ってきました。

 
概ねこの方向で進められそうです。
開業計画の予算と提案したプランとの予算が多少ずれはありましたが、なんとか調整するお話もできました。ありがとうございました。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
(ここからの文章は今日の打ち合わせとは全く関係ありません)
 
いつも無料で提案するのは苦痛ではありませんし、社内で努力すれば何とかなりますから経費がかかる訳ではありません。(厳密には時間と人件費はかかってはおりますが‥‥)
 
またそうでもしないと我々弱小の会社には仕事が廻ってこないのもわかっていますし、それが強みに変わることも理解しております。
 
ただ、一部のお客様の中に、何日もかけてプランや見積もりを作って提案しても、なんの連絡もいただけず、時だけが過ぎる場合や既に店舗が改装されている場合がございます。
 
せめて、「こうなったよ!」「B社の方が金額が安かったのでそっちにしたよ!」「中止にしたよ!」とかの一言いただけると嬉しいのですが、なかなか云いづらいのでしょうかね?
 
それをこちらが望むのは贅沢なんでしょうかね〜!
 
 

概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.