「工事進捗」

戸建てのリフォームもじわーっと進行しています。内部の間取り変更と並行で屋根の修繕を始めました。

 

現状はカラーベストに苔がついたような状態でリフォームには何が一番良いのかと素直に屋根屋さんに相談すると、現状のカラーベストはそのままに再度防水シートを被せて、リッジウェイ(ガラス繊維補強アスファルト屋根材)でいくのがベストとの事、なかなか凹凸がありデザイン的にも優れているので即座にこれに決めました。

いわゆるカバールーフ工法と呼ばれている方法です。

(実はこの昔のカラーベストの廃棄がアスベストの問題で結構難しい部分もあるようです。)
リッジウェイの詳しいサイトは、旭ファイバーグラス http://www.afgc.co.jp/product/roof_shingle/

 

そして無事近隣挨拶も終え少しびびりながらの三ノ宮のバーガーショップも、カウンターを作り外部のファサードに取り掛かっております。

 

今回カウンター材や額縁材をアッシュ(ゴムの木の一種)の集成材で作っているのですが、素材が大変堅く加工がしんどいそうなんですが、なかなか堅いだけありしっかりした(かちっとした)作りになっております。

 

(・・・これからはこの材料が良いかな?と思っておりますが、大工さんに嫌がられそうな気もします。)

そして新長田でメナードフェイシャルサロンの工事にかかりました。

 

久しぶりの商業ビルの中の工事と云うことで、防災・内監・届け等々着工までに手間ひまがかかるのですが、避けていてはご飯が食べれません。

今日は2日目で間仕切壁のスタッドを起こしている所ですが、結構近隣の店舗の方もやさしくて作業がしやすいので順調に行きそうな感じです。


しかし、困ったことがひとつ。工事の方は順調なのですが、確定申告の締切日が近づいておりすごくすごく焦っております。

 

 

TOPページに戻る →


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.