「かじかみながらもがんばっております。」

もともとあった玄関位置を変更するため玄関扉を撤去し、

この土間タイル部分をかさ上げして和室に変更する予定なのですが、

施主様よりこの土間タイル部分に収納を作ってほしいとの要望。

あまり大きな収納は作れませんがちょっとしたスペースを作った状態です。

この上にカラー畳を敷き和室に仕上げます。

ちなみに畳の色は胡桃(くるみ)色


実際は畳を上げてこの蓋をあけて中の物をとりだすとなるのですが、使用するにはちょっと不便な感も否めないです!(でも泥棒にはわからない?)

 

 

もともとあったタカラのホーロー流し台(←2~30年前は女性に大変好評だった商品だったはず、油汚れがすぐ取れる!)を吊戸の箱部分(扉は撤去)と換気フードは再利用し、シンクやレンジ部分のみ新調しました。


これも北海道のメーカーで作った別注品ですが扉はメロブーレ(特注アイボリー色)で鋳物のシンク。この後ロートアイアンのノブやグローエ―の水栓などを設置していきます。

(キッチンの紹介は後日詳しく致します。)

今月中には完全に完成しなければならないので、むちゃくちゃ寒い中スタッフはかじかみながらもがんばっております。

 

 

TOPページに戻る →


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.