「倉庫を作る・エストニア製のミニログ」

2月からリフォームを始める住宅。

2階の二部屋の真ん中に階段があり、階段の位置をつけ変えて2階を一部屋にしたいと思います。

また建物自体も老朽化した箇所もかなりあり、大規模なリフォームになりそうです。


2~3カ月の工事期間ですが、二人の家人が暮らした状態で工事を進める事になりました。

しかし、工事の手順などを考えると結構難しい事に気づき、何とかならないかと思案していたところ、

当初の打合せから「リフォームが終わったら庭に倉庫を作ってほしい」と施主様からの話があり、この倉庫を先に作って、昼間の時間帯に一時的にでも避難できる場所を確保したいと思いリフォーム工事開始前の今月中に倉庫を作ってしまいます。

 

倉庫と言えども、エストニア製のロフトがついたミニログで、ちょっとした別荘感覚を味わえると思います。

サラリーマン時代に長らくフィンランドのログハウスを扱っていましたので、なにか懐かしい感じもしています。


ちょっとリフォームとは微妙に違いますが、このミニログを庭に建てて行く様子もブログにアップしていきたいと思っております。

 

暮らしたままの大規模リフォームの場合、リフォーム期間だけ倉庫を作って避難場所を確保するという方法を標準化できないか、と考えるのも今年の課題にしたいと思います。

 

 

TOPページに戻る →


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.