「インパクトのキッチン」

札幌にある㈱インパクトのキッチンを紹介致します。


インパクトのキッチンは、フィンランドのホンカラケンネ社のログハウスを扱っているときに、北欧モダンなキッチンが無いかと探していたところ、山梨の某メーカーから紹介を受けてかれこれ15年以来の付き合いになります。


今回設置させて頂いたのは、システムキッチン(L型)とバニティキャビネットの2か所です。
インパクトの商品は基本的に扉には国産木材や輸入木材(北米)を使用して天然素材の質感と美しさ、それに自由設計が可能ですのでスタイルに合わせた組み合せが可能となります。

ですからシステムキッチンに使ったりテレビ台に使ったりと応用は何にでもききますので、天然木の家具だと思って頂ければわかりやすいかと思います。

今回設置したのはクオリアメルオークと云う扉材に人造大理石カウンターの構成です。
引出しには全てドイツ・ハーフェレ製(かなりがっちりしています)のエアー式ダンパーでソフトクローズで静かにピタリと閉じます。

クッキングヒーターや食器洗い乾燥機などはメンテナンスが容易な国産メーカーの機器となりますが、海外のテカやAEGも対応可能です。

また水栓は、TOTO・サンエイやグローエ・コーラーなどお好きなタイプがチョイス可能です。金額的には国産のTOTOやタカラともあまり差が無いように思いますので、個性派さんには検討の余地がありかもです。


今回はリノベーションの一環でキッチンと洗面化粧台の入替えを行ないましたが、以前使用していたキッチンに付いていた水栓や浄水器は再利用し、便利な昇降式の吊戸も再利用させて頂きました。

対面式のキッチンですのでゲストからは直接見えないのですが、きっとおもてなし料理もゆったりとした時間の中でお作り頂けるんじゃないかな~と思っております。


あっ・そうそう、ひとつだけ欠点があります。かなり重いです、足の指に落としたら骨折確実です!

 

 

TOPページに戻る →


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.