「木製ドア」

英語教室・雑貨 / 神戸・王子公園
 
年内竣工をめざして工事を進めています
メインのファサードをつくり大工工事が終わった頃から数日
小雨が毎日のように続いています。
 
サッシュの枠にダイノックシートを貼り、ショップ内部は照明配線を変えて壁天井の補修
そして壁紙と床には店舗用のフロアータイルも張りいよいよ入口の木製ドアの塗装に入っています。
 
ローコストを意識した店舗では、ほとんど木製のドアをお勧めしておりますが、
アルミサッシュに比べ気密性や耐久性能は低いため、メンテナンスは必須のドアなんですが、
どことなくなく暖かく、手触りや質感が良いので個人的には好んでお勧めです。
 
通常弊社の場合、木製ドアは建具屋さんで造ってもらうのですが、
木製の外部ドアで有名なメーカーを書き出しておきます。
店舗つくりの参考にしてください。
 
海外製品では、SIMPSON(シンプソン)やINTEGRITY(イングリティ)
そしてLAKSANDS DORREN(レクサンドーレン)などがあります。
 
詳しくは、輸入建材商社の㈱ナガイ等にお問い合わせください。
 
 

概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.