■ 施工事例 戸建住宅 (モダンなリノベーション)

[ Before ]

 

4人家族で2階建ての大きな家。

建物は17年前に注文住宅で某大手ハウスメーカーが建てた立派な建物です。

 

全体的に経年変化で傷みがでてきた事やこれからの数十年間の対応の為、思い切って全体的に見直そうとの事でいろいろ提案させて頂き、ご相談させて頂きました。

 

ご要望は、

1、キッチンに無駄なスペースが多くかなり閉鎖的で暗い

2、壁のクロスが経年変化で汚れてきた、湿度調整できるような素材に変えたい。 

3、水廻り機器(キッチン・洗面化粧台・トイレ)やエアコンを交換したい。

4、和室の有効活用をしたい。

5、リビングに続く小上がり和室に境の障子がほしい。

6、クローゼットの収納を有効に利用できるようにしたい。

7、バルコニーにサッシを取付サンルームの様に使いたい。

8、子供部屋を少し広くしたい。

9、この際、排水管の清掃やバルコニーの塩ビ防水を再度リニュアルしておきたい。

10、寝室が寒いので何か対策をとりたい。

等々、再利用も視野に入れて予算内で優先的に行いたいとの事でした。

 

 

実際拝見すると、さすが某大手メーカーの住宅らしく使用されている素材は良い物を使われていました。また、図面などもキッチリと残っており、柱の位置などもわかりましたので、間取り変更は無理なく計画できた事は幸いでした。

 

そこでキッチンを中心に1階の間取りを変更しました。 

左が改装前、右が改装後の平面図です。

 

独立したキッチンを対面キッチンとし廊下部分をトイレに続く壁と玄関ホールからの入口に扉をつけることで、廊下のスペースを独立したダイニングとしました。

 

大きく変更したのはこの部分だけですが、キッチンには自然光がほとんど入らなかった状態でしたが、リビングからの光や廊下だった部分の窓からたっぷりと光がはいり、明るくなりました。

 

[ After ]

 

キッチン・ダイニングを中心にリフォームをおこない、建物全体の壁に塗壁を施しました。

また、従来のフローリングを調和させるためにもダイニングは石貼りとし、新旧が違和感なく存在できるよう配慮しました。

ダイニングやリビングの壁は塗壁材テラデコール”デザートベージュ”

床・巾木はアドバンの大理石”マリーローズ”

天井はサンゲツの織柄調クロス貼り

リビングは床は既存のまま使用し壁、天井のみ施工しました。

あと小上がりの和室の境の障子は格子障子とし少し重厚感を持たせました。

寝室は内窓”プラマード”の取付、天井はムク板オイル塗装、断熱材再充填などで少しでも寒さの解消を。

玄関ホールは、ゲストを迎える演出に石貼り。アドバン”スプリットフェイスクレヌ”

和室は、障子の新調とテラデコール”プラムブルー”櫛目塗りとしました。

・・・詳細は「心地よい和室」ブログへ

・・・詳細は「天井に心地よい羽目板」ブログへ

 

システムキッチン・洗面化粧台は面材がムクの木を使用した”インパクト製”

トイレは”TOTO製”を採用しました。

トイレの壁はテラデコール”オペラローズ”。

・・・詳細は「インパクトのキッチン」ブログへ

お問い合わせフォーム→

概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2011 home-reno company . All rights reserved.